You are here

海外で病気にならない為に

夜遊びに注意
男性でも女性でも、海外に行くとはじけたくなりますよね。 夜遊びに注意をしてほしい点は、エイズです。
アフリカでは1番多い病気がエイズと言われていて、人口の5%がエイズの国もあります。風俗で仕事をしている人はエイズ感染をしている可能性がバンコクは特に高いと言われています。 性病を持っている人が沢山いますので、コンドームは必ずつけるようにして、しっかりとした店で遊びましょう。

大気汚染
発展途上国では、空気が非常に汚いです。タイのバンコクでは1日外を歩いているだけで顔が黒くなります。 慣れるまではマスクをして移動をすることをお薦めします。

伝染病
日本では聞いたことが無いような伝染病が海外では沢山あります。コレラや、マラリア天狗病などが代表な物で、狂犬病もあります。
対策をする方法としては、日本から予め注射をしていく事と。体調管理を万全にすることです。 発病をしてしまったら、ホテルの人に相談をして、早めに病院に行く事をお奨めします。

交通事故
海外では車が優先と言う所もあり、日本よりも交通事故が沢山あります。壊れた車が走っている事もありますし、スピードを過剰に出している車もありますので、日本と違うという事を意識しましょう。

エコノミークラス症候群
長時間同じ姿勢をしていると体調が急変することがあります。 対策としては疲れた状態で飛行機に乗ることは避けましょう。

せっかくの旅行は病気を心配せずに過ごしたいですね。

Leave a Reply

Top